本文へリンク

日本サイト

ESG経営とSDGsへの取り組み

ESG経営への取り組み

日昌グループは、「お客様へ驚きと感動を提供し、持続可能な社会に向けて新しい価値創造に貢献します」という Nittoグループの経営理念に基づき、ESG (環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の頭文字)に配慮した経営・事業戦略を着実に実行し、社会との共生を念頭に真のグローバル企業を目指しています。

SDGsへの取り組み

SDGsとは、150を超える国連加盟国の合意による、持続可能な開発目標です。
SDGsでは人間、地球及び繁栄のための行動計画として、2030年までに達成すべき17の目標と169のターゲットが設定されており、政府・企業・市民社会に全世界的な行動を要請しています。
Nittoグループで掲げているサステナビリティ重要課題を踏まえ、日昌グループとしても持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向け、事業活動を通じて取り組んでいきます。

日昌では持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

サステナビリティ基本方針

社会課題の解決と経済価値の創造の両立
~Nittoグループは、地球環境、人類と社会をお客様と捉え、持続可能な未来と幸福のためにチャレンジし続けます~

ここから先は、日東電工株式会社のWebサイトへ移動します。

環境目標

CO₂排出削減
  気候変動対策として、主にCO₂排出削減に取り組んでいます。カーボンニュートラルに向けて2030年度目標を設定し、省エネ・再エネを推進しております。

廃棄物削減
  3R(Reduce、Reuse、Recycle)の視点で資源の有効利用に取り組んでいます。再資源材料の積極的利用や製造プロセスにおける資源ロスの最小化、廃棄物のリサイクルなどにより廃棄物削減策を推進しております。

ダイバーシティ&インクルージョン

女性活躍
  女性の活躍は重点的な取り組み課題とし、女性活躍のための支援活動を行っています。女性が男性と同様に管理職として活躍できる環境の整備を行い、管理職に占める女性割合を増やします。

調達基本方針

Nittoグループはお客様やパートナー様をはじめとするステークホルダーの皆様から信頼され、選ばれる企業であるため、調達活動においても企業の社会的責任を果たします。

CSR調達ガイドライン

ここから先は、日東電工株式会社のWebサイトへ移動します。

お問い合わせ

ページトップへ戻る